Schaffhausen,
2019年
7月
31日
|
11:23
Europe/Amsterdam

ポートフィノ – 2019 年に合わせて刷新された クラシカルな魅力

シャフハウゼン、2019年7月31日 – IWCシャフハウゼンが、ブランドを象徴する「ポートフィノ」ラインに、2019年の新モデルが加わることを発表しました。追加されるのは、革新的なストラップ交換システムを搭載したレディスコレクションの5本と、メンズコレクションの6本のモデルです。

 

「ポートフィノ」は1984年に誕生して以来、IWCで最も良く知られたコレクションの一つです。当時、生きた伝説と言われた時計技師のクルト・クラウスとデザイン主任のハノ・ブルチャーがワイングラスを傾けながら紙にペンを走らせて、1950年代と1960年代のクラシカルで丸みを帯びたデザインからインスピレーションを得た、シンプルながらもエレガントなウォッチを考案したという逸話があります。

美しい田園風景が広がり、世界を股にかける人々が夏を楽しむイタリアの村にちなんで名づけられたこのコレクションは、昔も今も変わらずカジュアルな魅力にあふれています。「ポートフィノ」は着用する方の性別や時間帯を問わない、さりげない洗練性が際立つタイムピースです。上品なスタイルや端整な文字盤を始めとする特徴的な要素は、現代においても支持を集め続けています。

2019年のレディスの新作「ポートフィノ」は、IWCの全ラインナップにおいて最小のモデルです。直径34mmにサイズダウンした5本の新作モデルは、スレンダーな手首フィットするスリムサイズの初代「ポートフィノ」コレクションを彷彿とさせます。

18Kレッドゴールド製またはステンレススティール製のケースに、シルバーメッキ、ブルー、またはグリーンの文字盤が組み合わされ、いずれのモデルもケースまたは文字盤にダイヤモンドがあしらわれています。

このようなバリエーションは革新的なストラップのデザインにも適用され、装いに合わせてカスタマイズできるようになりました。ステンレススティール製ミラネーゼ・メッシュ・ブレスレットに加えて、各モデルに付属する小さなツールを使用すると12種類あるストラップと簡単に交換することができます。これらのストラップはサントーニ社製で、手染の鮮やかなカラーは、バリエーション豊富です。

Christian Knoop, Creative Director of IWC Schaffhausen.
「5本の新作モデルは、「ポートフィノ」コレクションの起源からインスピレーションを得ています。1980年代に誕生したIWCのレディスウォッチの伝統を維持しつつも、女性が着用しやすいサイズを実現したいと考えました。もう一つ特筆すべきは、新しいストラップ交換システムです。これにより、一瞬で時計の外観を変えることができ、手首に遊び心とファッショナブルな印象を与えることができます」
Christian Knoop, Creative Director of IWC Schaffhausen.

メンズの「ポートフィノ」コレクションは、今年も一新され、6本の新作モデルが加わりました。そして、「ポートフィノ・オートマティック・ムーンフェイズ」の誕生は、最も興味深い出来事のひとつでしょう。これは、直径40mmのケースとムーンフェイズ機構を組み合わせた初のモデルです。37mmと45mmに加えて登場した新しいサイズには、シルバーメッキを施した文字盤、ゴールドメッキの針とアップライト・インデックス、ブラウンのサントーニ社製アリゲーター・ストラップを採用したモデルと、ブルーの文字盤、ロジウムメッキの針とアップライト・インデックス、ブラックのサントーニ社製アリゲーター・ストラップを採用したモデルの2種類が用意されています。

2019年は、ブルーの文字盤を採用した「ポートフィノ・クロノグラフ」と「ポートフィノ・オートマティック」の新作モデルも登場します。どちらも18Kレッドゴールド製またはステンレススティール製で、ゴールドのアップライト・インデックス、ゴールドメッキの針、ブラックのサントーニ社製アリゲーター・ストラップを採用しています。

「1984年の誕生以来、「ポートフィノ」はIWCで最も成功を収めたコレクションの一つとしてその地位を確立しています。性別を問わず、「ポートフィノ」コレクションの特徴であるミニマルなラウンドケースやローマ数字、シンプルなアワーマーカーを備えるこのタイムピースのクラシカルな魅力に惹きつけられることでしょう。11本の魅力あふれる新しいタイムピースにより、コレクションがさらに充実したことをうれしく思います」クヌープは、このように語りました。

現在、新しい「ポートフィノ」のメンズモデル6本は、全て世界各国でお求めいただけます。レディスモデル5本は、中国と香港のIWCブティックと正規取扱販売店のみでお求めいただけます。その他の国では、2019年10月までにブティックで販売開始となる予定です。

 

IWCシャフハウゼン

スイスの時計メーカー、IWCシャフハウゼンは1868年の創業以来、永遠の価値をもつ時計を製造し続けています。技術革新と創意工夫に情熱を傾け、世界的な名声を確立するに至りました。そして、世界をリードする高級時計ブランドとして、究極の精度と独創的なデザインを融合させ、高級時計製造のマニュファクチュールならではの傑作を世に送り出しています。IWCは環境と社会に対する責任を果たす企業として、持続可能な製造の実践、子供たちや若者を対象とする活動に取り組む世界各国の組織の支援、そして環境保護を専門とする団体との提携を行なっています。