IWC - アーカイブ

2019
2019年
11月
19日
| 08:58 Europe/Amsterdam
2019年11月19日シャフハウゼン―1903年以来、「プローブス・スカフージア」の精神のもと、IWCシャフハウゼン製品の品質維持のため妥協しない高い基準を体現してきました。そして今、このスイスの高級時計メーカーは、国際保証を2年から8年に延長する「MY IWC」プログラムの導入という、素晴らしいご案内をお客様へお届けすることになりました。 フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズが、IWC シャフハウゼンを創立したのは150年以上前になります。彼はアメリカにおける時計産業の先進的な製造技...
全文を読む
2019年
7月
31日
| 11:25 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2019 年 7 月 31 日 – IWC シャフハウゼンが、新しいブランドアンバサダーでモデルのジョセフィーヌ・スクリバーと女優のチャン・チュンニンとタッグを組み、「ポートフィノ」コレクションに加わる直径 34mm の新作モデルを発表しました。キャンペーンの撮影は、「ポートフィノ」コレクションの名にインスピレーションを与えた、田園風景が広がるイタリアの村で行われました。 ...
全文を読む
2019年
7月
31日
| 11:23 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2019年7月31日 – IWCシャフハウゼンが、ブランドを象徴する「ポートフィノ」ラインに、2019年の新モデルが加わることを発表しました。追加されるのは、革新的なストラップ交換システムを搭載したレディスコレクションの5本と、メンズコレクションの6本のモデルです。   「ポートフィノ」は1984年に誕生して以来、IWCで最も良く知られたコレクションの一つです。当時、生きた伝説と言われた時計技師のクルト・クラウスとデザイン主任のハノ・ブルチャーがワイングラスを傾けなが...
全文を読む
2019年
6月
25日
| 13:42 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2019年6月25日 – IWCシャフハウゼンがブランド・アンバサダーとしてトム・ブレイディを迎えます。 トム・ブレイディは、6度のスーパーボウル優勝、4度のスーパーボウルMVP受賞、3度のリーグMVP受賞、16度の地区優勝と、偉大なアスリートです。IWCとブレイディはともにそれぞれのフィールドにおいて最高の存在であり、また卓越性と時代に左右されないスタイルという同じ主義を掲げていることから、このパートナーシップは互両社にとって素晴らしいものとなるでしょう。 ...
全文を読む
2019年
1月
16日
| 07:08 Europe/Amsterdam
2019年1月16日 – ジュネーブで開催された国際高級時計見本市(SIHH)で、IWCシャフハウゼンは、パイロット・ウォッチの発表を祝うガラパーティを夜、開催しました。およそ800名のゲストが集い、英国の航空機の、まさにアイコンであるスピットファイアを鑑賞しながら、IWCのパイロット・ウォッチ・イヤーの幕開けを共に祝いました。ゲストとして、スイスの高級時計マニュファクチュールであるIWCのブランドアンバサダーを務めるセレブリティ達が多数顔を揃え、ブラッドリー・クーパー、ロザムンド・パイク、デー...
全文を読む
2019年
1月
13日
| 23:59 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、 2019 年 1 月 14 日ジュネーブで開催される国際高級時計見本市( SIHH )で、 IWC シャフハウゼンは、「パイロット・ウォッチ」コレクションに新たに加わる、 2 つの“プティ・プランス”と“アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ” の特別モデルを発表します。「ビッグ・パイロット・ウォッチ・コンスタントフォース・トゥールビヨン“プティ・プランス”」は、 IWC 初となるコンスタントフォース・トゥールビヨン搭載のパイロット・ウォッチです。このモデルの為に、 IWC はハー...
全文を読む
2019年
1月
13日
| 23:59 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、 2019 年 1 月 14 日 – ジュネーヴの国際高級時計見本市(SIHH)で、 IWC シャフハウゼンは「パイロット・ウォッチ」コレクションから新しい“トップガン” シリーズを発表します。「パイロット・ウォッチ・ダブル・クロノグラフ・トップガン・セラタニウム」は、セラタニウム ® 製ケースを採用した IWC 初のパイロット・ウォッチです。 IWC が開発したこの素材は、チタニウムと同等の軽さと堅牢性にセラミックと同等の硬度を併せ持ち、傷がつきにくいという特性を備えています。...
全文を読む
2019年
1月
13日
| 23:59 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、 2019 年 1 月 14 日 – ジュネーブで開催される国際高級時計見本市(SIHH)で、 IWC シャフハウゼンは、「パイロット・ウォッチ」コレクションから新しい“スピットファイア” シリーズを発表します。伝説的な英国の戦闘機の設計者が誇った独自のエンジニアリングに敬意を表し、すべてのスピットファイア・ウォッチに IWC 自社製キャリバーが搭載されます。その設計は、マーク 11 の極めてシンプルな計器デザインにインスピレーションを受けています。この象徴的なナビゲーション・ウ...
全文を読む
2019年
1月
13日
| 23:59 Europe/Amsterdam
スティーブ・ボールトビー・ブルックスとマット・ジョーンズは、英国製航空機スピットファイアで初の世界一周飛行を成功させ、新 たな航空史を刻みたいと考えています。2019年夏、2名の英国人パイロットは英国を象徴する航空機で、約43,000キロメート ル以上、26か国を巡ります。 スピットファイア - 極めて敏捷で強力な英国製の戦闘機であ り、1936年 ~ 1948年までに20,300機以上のプロトタイプ が製造されました。航続距離は750キロメートルで、これはロ ンドンからシャフハウゼンまで...
全文を読む
2018
2018年
12月
10日
| 16:56 Europe/Amsterdam
80年以上にわたり、IWCのパイロット・ウォッチは、着用する人々全員の飛行に魔術をかけてきました。栄誉あるシャフハウゼン発のウォッチは、あこがれの的となっているナビゲーション・ウォッチ、マーク11に遡る特徴的な計器デザインを備え、来たる2019年1月14~17日にジュネーヴで開催されるSIHHでも、注目されることになります。 ...
全文を読む
2018年
9月
15日
| 09:00 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン / ロンドン、2018年9月15日 – IWCシャフハウゼンは、「シルバースピットファイア – The Longest Flight(最長飛行)」遠征をメインスポンサーとして支援します。来年の夏、念入りにレストアされ、独自のシルバークローム仕上げを施されたスピットファイアが、ロンドンを起点に世界一周飛行に旅立ちます。1943年に製造されたこの機体は、数か月かけて4万3,000km以上を飛行し、その途中におよそ30か国を訪れます。この世界一周遠征は、イギリスを象徴するこの飛行機の典...
全文を読む
2018年
8月
27日
| 14:00 Europe/Amsterdam
IWCシャフハウゼンの新しいマヌファクトゥールツェントルム(Manufakturzentrum)では、伝統的な時計師の技巧と、最新の 製造方法およびテクノロジーが融合しています。ムーブメントパーツとケースの製造では、最新世代のターニング/マシニングセン ターが最高級の品質と精度を生み出します。これに対し、自社製ムーブメントの組み立ては手作業で入念に行われます。熟練した 時計師の手が加えられて初めて、機械でできた時計の心臓部は鼓動を始めるのです。 わずか21ヶ月の建設期間で、シャフハウゼン郊...
全文を読む
2018年
1月
17日
| 05:18 Europe/Amsterdam
ジュネーブ、2018 年1 月17 日 ― スイスのジュネーブで開催中の国際高級時計見本市(SIHH )で、IWCシャ フハウゼンは、その創立150 周年と、これを記念して発表されたジュビリー・コレクションを祝うガラパーティー を開催しました。数多くの世界的スターやIWC のブランドアンバサダーを務める有名人など、およそ800 人 のゲストが集いました。映画界からはケイト・ブランシェットやブラッドリー・クーパー、ジェームズ・マース デンといった俳優陣が参加し、スポーツ界からはヴァルテリ・ボッタス...
全文を読む
Tags
2018年
1月
15日
| 00:08 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2018 年1 月15 日 – IWCシャフハウゼンは、創立150 周年を記念したジュビリーコレクションの特別ハイライトとして、ジュネーブで開催される国際高級時計見本市(SIHH)で、ジャンピング・デジタル表示を備えたポケットウォッチを発表しました。50 個限定生産の「IWC トリビュート・トゥ・パルウェーバー」モデルは、1890 年に歴史的なパルウェーバー・ポケットウォッチが製造中止となって以来、デジタル形式で時と分を表示する初のIWC ポケットウォッチです。このスイス高級時計...
全文を読む
2018年
1月
15日
| 00:03 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2018 年1月15日 ― スイスのジュネーブで開催中の国際高級時計見本市(SIHH)で、IWCシャフハウゼンは、その創立150 周年を記念するジュビリーコレクションとして、数字が切り替わって時刻を表示する3 種類の「IWCトリビュート・トゥ・パルウェーバー」限定モデルを発表しました。IWC 史上初、デジタル式の時分表示を搭載した腕時計の誕生です。IWC では早くも1884 年に、当時としては画期的であったこの表示方式をポケットウォッチに採用していました。 ...
全文を読む
2018年
1月
15日
| 00:00 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2018 年1 月15 日 ― スイスのジュネーブで開催中の国際高級時計見本市(SIHH)で、IWCシャフハウゼンは、その創立150 周年を記念するジュビリーコレクションとして5 つの「ポルトギーゼ」限定モデルを発表しました。コレクションの中でも技術的な頂点をなす「ポルトギーゼ・コンスタントフォース・トゥールビヨン“150 イヤーズ”」では、コンスタントフォース・トゥールビヨンとシングル・ムーンフェイズ表示の組み合わせが初めて実現しました。また、「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カ...
全文を読む
2018年
1月
15日
| 00:00 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2018 年1月15日 ― スイスのジュネーブで開催中の国際高級時計見本市(SIHH)で、IWCシャ フハウゼンは、その創立150 周年を記念するジュビリーコレクションとして2 つの「ダ・ヴィンチ」限定モデル を発表しました。「6 時」位置にスモールセコンドを備えた「ダ・ヴィンチ・オートマティック“150 イヤーズ”」 では、新しいIWC 自社製キャリバー82200 がデビューを飾ります。ケースと手首に沿って動くラグを、透明 度の高い206 個のダイヤモンド(2.26 カラット相...
全文を読む
2018年
1月
15日
| 00:00 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2018 年1 月15 日 ― スイスのジュネーブで開催中の国際高級時計見本市(SIHH)で、IWCシャフハウゼンは、その創立150 周年を記念するジュビリーコレクションとして3 つの「ポートフィノ」限定モデルを発表しました。ゴールド製とステンレススティール製、2 種類のケースが揃う「ポートフィノ・ハンドワインド・ムーンフェイズ」に加え、「ポートフィノ・クロノグラフ」と「ポートフィノ・オートマティック」が、いずれもラッカー仕上げを施したホワイトまたはブルーの文字盤という特徴的なジ...
全文を読む
2018年
1月
15日
| 00:00 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2018 年1 月15 日 ― IWCシャフハウゼンは創立150 周年を迎えます。これを記念するジュビリーコレクションが、スイスのジュネーブで開催中の国際高級時計見本市(SIHH)で発表されました。合計29 種となる限定モデルは、「ポルトギーゼ」、「ポートフィノ」、「パイロット・ウォッチ」、「ダ・ヴィンチ」の各コレクションの新作に加え、IWC 初となるデジタル式の時分表示を備えた腕時計も登場します。すでに1884 年のパルウェーバー・ポケットウォッチで採用されていた表示方式です。...
全文を読む
2018年
1月
15日
| 00:00 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2018 年1月15日 ― スイスのジュネーブで開催中の国際高級時計見本市(SIHH)で、IWCシャフハウゼンは、その創立150 周年を記念するジュビリーコレクションとして3 つの「パイロット・ウォッチ」限定モデルを発表しました。コレクションの中で唯一アニュアル・カレンダーを搭載する「ビッグ・パイロット・ウォッチ・アニュアル・カレンダー“150 イヤーズ”」や、大型日付表示を搭載した初めての「ビッグ・パイロット・ウォッチ」シリーズとなる「ビッグ・パイロット・ウォッチ・ビッグデイト...
全文を読む
2018年
1月
14日
| 23:59 Europe/Amsterdam
IWC の歴史は、開拓者精神を抱いた一人の起業家の大胆なアイデアによって幕を開けます。1868 年、米国出身 の時計師、フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズがスイスのシャフハウゼンにインターナショナル・ウォッチ・ カンパニーを設立しました。卓越した技能を誇るスイスの職人と、近代的な工業技術、そしてライン川の水力 を駆使し、米国市場向けに最高品質の懐中時計用ムーブメントを製造することを目指したのです。 ...
全文を読む
2018年
1月
14日
| 23:59 Europe/Amsterdam
フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ、エルンスト・ヤコブ・ホムバーガー、ギュンター・ブルムライン、そして ジョージ・カーン。IWC の歴史の中で、それぞれの時代に、このシャフハウゼンにある時計マニュファクチュー ルの発展に大きな貢献を果たした4 人の人物が存在しました。 ...
全文を読む
2018年
1月
14日
| 23:59 Europe/Amsterdam
ジョーンズ・キャリバーを始め、クルト・クラウスの永久カレンダーを搭載した「ダ・ヴィンチ」や「ポルト ギーゼ・シデラーレ・スカフージア」など、IWC の歴史に大きな足跡を残し、その成功の礎を築いた10 のモデ ルがありました。 ...
全文を読む
2017
2017年
5月
30日
| 13:48 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2017年5月30日 ― 今年はメルセデスAMGの創立50周年です。メルセデスAMGは、半世紀にわたり、卓越したエンジンパフォーマンスと、高性能でダイナミックな走りを誇る数々の車を輩出してきました。IWCシャフハウゼンは、パートナーであるメルセデスAMGが記念すべき節目を迎えるに当たり、インヂュニア特別限定モデルを発表します。IWC自社製クロノグラフ・ムーブメントをチタニウム製ケースに収めたスポーティな外観に、ブレーキディスクを模した耐磁性インナーケースを備えたタイムピースです。...
全文を読む
2017年
4月
18日
| 23:59 Europe/Amsterdam
北京、2017 年4 月18 日 – IWCシャフハウゼンは2017 年北京国際映画祭にて、中国の若き映画製作者の活 躍を讃える華やかなガラディナー「For the Love of Cinema」を主催しました。IWCのブランドアンバサダー である周迅や2017 年度アカデミー賞にノミネートされたデーヴ・パテールといったセレブリティや多くのVIP ゲストが、北京の太廟で開催されたこのイベントに参加しました。この夜に用意された数多くのハイライトの うち、一つは、中国の映画監督デレク・ツァンへの、名...
全文を読む
2017年
3月
20日
| 10:00 Europe/Amsterdam
シャフハウゼン、2017年3月20日 ― 第75回グッドウッド・メンバーズ・ミーティングで、IWCシャフハウゼンが、新しく生まれ変わった「インヂュニア」コレクションを発表しました。新コレクションは、1950年代から1960年代に誕生した初期「インヂュニア」モデルのデザインを踏襲しており、お披露目の場として選ばれた、英国南部で開催された歴史あるモータースポーツイベントは素晴らしい舞台となりました。「インヂュニア」コレクションの誕生年、1955年に製造されたメルセデス300SLによるデモンストレーシ...
全文を読む
2017年
1月
18日
| 11:00 Europe/Amsterdam
「ダ・ヴィンチ・クロノグラフ “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”」は、新しい「ダ・ヴィンチ」コレク ションの中でもハイライトを飾るモデルです。毎年、IWCシャフハウゼンは特別限定モデルをつくり、その売 り上げの一部は恵まれない環境にいる子供たちの支援に役立てられます。今年のこの特別モデルの裏蓋には、 中国に暮らすある少年の絵のエングレーヴィングが施されています。子供絵画コンテストに世界中から寄せら れた応募作品の中で、最優秀賞に選ばれた作品です。 ...
全文を読む
2017年
1月
18日
| 00:00 Europe/Amsterdam
ジュネーブ、2017年1月17日 ― 国際高級時計見本市(SIHH)において、IWCシャフハウゼンが新しい「ダ・ ヴィンチ」コレクションを祝うガラパーティーを開催しました。およそ1,000人にもおよぶゲストが招待され、 各界のスターやIWCのブランドアンバサダーを務める著名人などが集いました。その中には、ロザムンド・パイ クやヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジェームズ・マースデン、ソナム ・ カプール、オルガ・キュリレンコ、ジャン・レノ、 ナオミ・ハリス、ジャン・ズーリン、チェン・ポーリン、イザベル...
全文を読む
2017年
1月
15日
| 08:21 Europe/Amsterdam
「ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ」では、IWC で初めて1 つのサブダイヤルにアワー・ カウンターとミニッツ・カウンター、そしてムーンフェイズ表示が統合されました。これを実現したのは、新開 発のIWC 自社製キャリバー89630 です。シルバーメッキまたはゴールドメッキが施されたディスクが輝く月を 表し、これが回転することで、ディスク上の丸みを帯びたダークブルーのパーツが月の影として姿を現し、月が 満ち欠けする様子を再現します。背景のダークブルーにホワイトゴールドの粒子が...
全文を読む
2017年
1月
15日
| 08:21 Europe/Amsterdam
その名が示す通り、「ダ・ヴィンチ・トゥールビヨン・レトログラード・クロノグラフ」には、伝統のトゥールビ ヨンを、クロノグラフ、レトログラード式日付表示と一つの文字盤上にて統合するという新機構が搭載されて います。三つ巴のこの機構を可能にするために、IWC 自社製キャリバー89900 が新たに開発されました。 ...
全文を読む